モートン病改善経過

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外反母趾の不快感と病院で治療を受けているモートン病を改善したいと来店された比較的速い改善経過事例
 
 
 
2014年8月9日 モートン病と外反母趾の改善の相談に来店
 
足の状態は前足横アーチは沈みやすくなって居るが奥の横アーチはまだしっかりしているので、バランスを整えストレッチを始動してインソールを作成
 
 
2014年8月21日 来店 点字ブロックが怖くなくなった
 
 外反母趾の趾の圧迫が緩くなり足元に安定感が戻って来て、モートン病の症状が軽くなって来た
これまで外出時の駅や歩道に埋め込まれている『点字ブロック』を踏むだけで飛び上がるように痛かったが、それは無くなった
 
 
2014年9月30日 外反母趾の圧迫が無くなり足が小さくなった
 
モートン病の改善と同時に足のアーチがしっかりしてきてその分、足の幅、長さ共に以前の自分の足のサイズに戻って来たようで、何年も履けなかった靴が履けるようになった
 
 
2014年11月8日 最近はインソールを使っていない
 
インソールを使わなくても平気になり、パンプスも平気で履ける様になった
 
 

56歳 東京都在住 女性

比較的改善の速い方の例ですが、疲れによる足のバランスの崩れを防ぐためには可能な限りインソールを利用される事をお勧めします

 
 

フォローする