よく考えて作られている靴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CIMG4069_XXよく考えて作られている靴

お客様が履かれている靴を拝見。なかなか良く考えて作られていると感心した。

靴の中は、過回内を防ぐ構造になっていてしかも、3.7どの傾斜を持って踵が少し低くなっていて踵に体重が乗りやすくなっている。

これを使うと腰痛も楽に成ったそうだ。なるほど、そうであろう腰が伸びるような立ち姿勢が出来る。

「美しい姿勢をサポートするシューズ」として有名のようだ。

しかしこの靴の問題はオーバープロネーション対策には成りそうだが踵の動きが余り考慮されていないようで、過回内の人の回内の度合いによってフィットしないことが多い様だ。

それにしても上手く設計されている。この思想の一部が、オーバープロネーションシューズを生み、また別の部分が転倒予防、リハビリ効果のあるシューズとして我が国の商品が模倣されているようだ。残念なのは模倣は良いがこの真の設計思想をも補することが出来ていないために中途半端になっている靴が多く見られる。

フォローする