シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モートン病、手術はしたが新しい痛みが消えない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cimg6817s

右足の3趾の痛みと4趾の違和感があって足の専門外来のある総合病院(千葉県)で治療を受け、2016年3月にモートン病の手術を受けた

20日の入院で日数が短いからと言って特にリハビリもなく退院した

しかし4趾の痛みは消えたが3趾の痛みが強くなってきた

担当医に相談するがレントゲンもMRIでもどこにも異常が無いのでどうして良いか分からないがまずは痛み止めと・・・

足の3趾の付け根近くにブロック注射をしたが、この注射が痛くて

注射が下手なのか場所が悪いのかブロック注射の痛さの割には効き目が無いので再度病院に行き相談した

担当医は、「正直言ってどうして良いか分からないんですよねぇ」というが、どうして良いか分からないのはこちらである

そんな事があって、先ほど相談に来られた

来店時の歩き方を見ていると右足に体重が乗せられないくらい痛いようで体がふらつき歩幅が狭く歩きにくそう

早速話を伺いバランスを確認

足趾の3趾と4趾を繋ぐ筋肉が固くなって触るだけでも痛みがあるようで、中足骨の間の筋肉が固くなっていた

同時に、足裏から膝までの筋肉がロープのように固くなっていた

まずは、バランスを整え治しアーチを作る筋肉の柔軟性を高めた

それによりアーチが前足横と内側縦の力バランスが変わり立ち易くなった

姿勢も大きく変わり御本人も驚かれた

来店時まであった痛みは無くなり痺れ感も軽くなった

暫く歩いてみないとなんとも言えないが・・・・・店内を歩きながら・・・・・なんだかよさそうです

明日は、診療日なので病院に行きますが、主治医に今日のこと報告しますと言って姿勢の変わる前と後の写真のプリントを持って、これも報告してきますと元気にお帰りになった

歩き方は来店時に比べスムーズに成られていたので明日は大丈夫でしょう

『こんな良い方法があるなら知り合いにモートン病の人がいたら絶対に手術は勧めません』と、お帰りになった

にほんブログ村 病気ブログ 治療・治療師へ <– 1 クリックお願いします

フォローする